ここがいいよ!グループホーム ここがいいよ!グループホーム

~グループホームとは~

障がいをもつ人が「安心して自分らしい生活を送ることができる住まい」
それがグループホームです。

世話人、生活支援員といわれる専門スタッフによる入居者一人ひとりの障がいの状況に合わせたサポートのもと、
アパート、マンション、一軒家といった住宅で、自立した生活を送ることを目指し、共同生活を行います。

住環境や特性、入居費用も物件によってさまざまなので、
皆さんの希望に合った住まいもきっとあるとおもいます。

ぜひ、自分らしい生活を送れるグループホームを見つけてください。

グループホームの
ここがいい!!

自立を目指せる

生活支援だけでなく、個人個人に合ったサポートを受けられるので、
自立への助けになります。グループホームの環境の中で、
自分でできることを増やしていくこともできますので、生活の幅が広がります。

個人に合った
サポートを受けられる

グループホームでは、世話人や生活相談員といった専門知識を有したスタッフから、
利用者一人ひとりに合ったサポートを受けることができます。
利用者の希望に応えるしっかりした支援体制があるのも、グループホームの特徴です。

プライベートが充実

門限やルールはグループホームそれぞれで条件はあるものの
比較的プライベートを自由に充実(1人暮らしに近い感覚)

グループホーム
入居までの流れ

  1. 見学

    ご本人様、ご家族様または支援者様と一緒にお越しください。

  2. 面談

    ご本人様、併せてご家族様、ご紹介様、かかりつけ医等と面談させて頂きます。

  3. 体験入居

    体験入居とご入居審査によりご入居の可否させていただきます。

  4. 入居

    契約が完了しましたら、ご入居の準備などを得て、本入居となります。

※受給者証の支給決定が必要なことがあります。
※グループホームによっては入居のご意向に添えないことがございます。

グループホームの
ウソ?ホント?クイズ

グループホームならではのよくある疑問をクイズにしました。

家賃の補助はありますか
  • ウソ?
  • ホント?
答えを確認する
ホント
金額は各自治体によりますが全国的に家賃補助があるので負担が少なく住めます。
詳しくは各自治体にお問い合わせください。
閉じる
同部屋に友人と一緒に住めますか
  • ウソ?
  • ホント?
答えを確認する
ウソ
基本的に一部屋に一人です。
閉じる
食事は自分で作らないといけないのですか
  • ウソ?
  • ホント?
答えを確認する
ウソ
基本的に食事は有料で付いてきます。自炊ができるホームもあります。
閉じる

グループホームでの
生活例

グループホームには支援員、世話人、夜勤(オンコール)といった職員が生活の支援をします。

グループホームでの生活例 グループホームでの生活例

グループホームご利用に
あたっての注意

  • 障がいの程度によっては障がい者グループホームの入居が出来ない場合があります。
  • 『支援を行えば一人で生活が送れる』が障がい者グループホームの対象者になりますが、
    どの程度の支援を行うかということは物件によって異なり、厳密には定められていません。
  • 物件によって入居条件が設けられています。
  • 入居の際はその条件を満たす必要があります。
  • 申し込みから入居までに時間がかかる場合があります。
  • グループホームの入居者数などによりサービス利用料が異なります。
詳しくはこちらまでお問い合わせください。