グループホームの1日を教えて!

障害者グループホームってどんな1日を過ごすの?と疑問に思う方もいるのではないでしょうか。平日と休日で過ごし方に違いがあるのですが、利用者のみなさんどのように過ごしているのでしょうか。

今回は、一般的な障害者グループホームでの過ごし方をお伝えしたいと思います。参考になると幸いです。
※本記事の内容は「共同住居型」のグループホームについて書かれています。「サテライト型」の場合は当てはまらない内容も含まれます。
 

障害者グループホームは、なにをサポートしてくれるの?

はじめに、障害者グループホームでは、どのようなサポートをしてくれるのでしょうか。
障害者グループホームは、世話人や生活支援員からサポートを受けて日常生活をすごします。主に掃除、洗濯、食事、片付けなどの家事全般、他にも入浴や排泄、相談相手、お金やお薬の服薬管理なども見てくれるのがグループホームです。基本、自分でできることは行い、苦手なことはサポートが受けられるという仕組みになっています。安心して暮らせる場所を目指しており、家庭のような雰囲気を目指している施設が多いです。

そんな障害者グループホームの1日の流れはどのように過ごしているのでしょうか。
サポート内容の詳細については、「グループホームってどんなサービスをしてくれるの?」でも紹介していますので併せてごらんください。

グループホームの1日の流れ(平日)

【一般的な例】

6:30 起床・洗面
7:30 朝食、服薬など
8:30 清掃・支度
9:00~16:00 就労(就労支援など)
16:00 入浴、明日の準備や洗濯など、入浴後は自由時間
18:00 夕飯、服薬など
19:00 自由時間
21:00 就寝

グループホームでは自分でできることを増やしていけるように、一人暮らしが初めての方でも安心して暮らせるようになっています。
特に平日(月~金)は、生活リズムを整えて継続的にお仕事に取り組めることを目指しているところが多いです。

グループホームの1日の流れ(休日)

では、お仕事がない休日の流れはどうなっているのでしょうか。

【一般的な例】

6:30 起床・洗面
7:30 朝食、服薬など
8:30 清掃・支度
9:00 自由時間
12:00  昼食
13:00 自由時間
16:00 入浴、明日の準備や洗濯など、入浴後は自由時間
18:00 夕飯、服薬など
19:00 自由時間
21:00 就寝

休日はお仕事がないので自由時間が多いです。
自由時間って言っても、どのように過ごしているのでしょうか。
 

・自由時間の過ごし方

個室や共有スペースで読書やテレビやゲームをしたり、グループホーム内で過ごす。
休日に合わせて世話人さんたちがイベントを企画していることもあるのでイベントを楽しむ。
 

タコパ―やお菓子作りなど、みんなで料理を作って楽しんでいるグループホームもあるよ!家飲み会やパーティーみたいで楽しそうだね!

ヘルパーさんとお買い物に出かけたり、休日も開所しているディケアへ行き、他の利用者さんと過ごしたり、家族と過ごしたりと思い思いの時間を楽しむ。
 

グループホームによってはペットが飼える、ゲーム好きが集まるといった特色があるホームもあるよ!障害者グループホームの多くはInstagramで発信しているところも多いから、日々の様子を知るのにはSNSでも探してみるといいかも!

まとめ

今回は、障害者グループホームでの1日を紹介しました。自由時間が多く、家庭のように安心して過ごせる上に、一人暮らしの気楽さも楽しめる。そんな一日だったかと思います。

グループホームによっては日々の過ごし方が変わるので、自分のライフスタイルに合ったグループホームを探してみてください!

 

ご質問はお問い合わせから、ドシドシお待ちしております!!

関連記事
・そもそもグループホームってなあに??
・グループホームでの費用ってどれぐらい?
・障害者グループホームに入るメリット、デメリットを教えて!
・グループホームへ入居に必要なもの教えて!
・高齢者グループホームと障害者グループホームの違いって何??
・グループホームってどんなサービスをしてくれるの?
・グループホームの年齢制限ってあるの?
・グループホームのルールってあるの?

グルホネット編集部
グルホネットのコラム、取材記事といったコンテンツ作成を担当しています。就労継続支援A型に勤務されている利用者さんといっしょに作成しています。